TEL

むちうちも色々種類があります。 | 長与町・時津町の交通事故・むちうち施術 | いな整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 交通事故施術・むち打ち施術について > むちうちも色々種類があります。

むちうちも色々種類があります。

2018.10.27 | Category: 交通事故施術・むち打ち施術について

むちうちと言っても色々と種類分けされています。

むちうちとは、交通事故などにおける頸椎の損傷機序を言うものであるが、頸椎の急激な過伸展、過屈曲による障害であり、

頸椎のほか、筋・靭帯・神経・血管などさまざまな損傷が考えられる。

臨床的には頸椎捻挫型、頸部交感神経症候群、神経根型、脊髄型に分類することが多い。

 

①頸椎捻挫型

むちうち損傷の軽度のもので約80%を占める。

胸鎖乳突筋・前斜角筋・僧帽筋・菱形筋・大胸筋などの損傷や椎間関節の捻挫による疼痛・圧痛・運動時痛がみられ、(寝違え)の症状に似る。

 

②頸部交感神経症候群

頸椎損傷に際し、頚部交感神経及び椎骨動脈が障害されたため起こる。

 

③神経根型

椎間孔内外における神経根の圧迫による。

 

④脊髄型

頸椎の脱臼骨折を合併し場合や頚椎症・後縦靭帯骨化症を伴う場合には、脊髄症状を呈することがある。

柔道整復学理論編(改訂第4版)より

 

時津いな整骨院

院長 稲留康平

住所 長崎県西彼杵郡時津町浜田郷303-9 ロングハウスN101

電話 095-882-6417

休診 不定休